「ハラスメント」に関する英語表現 「パワハラ」「セクハラ」は英語で? ハラスメントの種類を紹介

「ハラスメント」に関する英語表現

「ハラスメント」は英語でも日本語と同じです。

harassment
【意味】ハラスメント/嫌がらせ

harassment の動詞の形は以下です。

harass
【意味】動詞:Aに嫌がらせをする


I think he is harassing me.
 (彼はわたしに嫌がらせをしていると思う)

I’m being harassed by my boss verbally.
(私は上司に言葉で嫌がらせを受けている。)

色々な種類のハラスメント
power harassment
【意味】パワハラ
sexual harassment
【意味】セクハラ
moral harassment
【意味】モラハラ
psychological harassment
【意味】精神的ハラスメント
verbal harassment
【意味】言葉によるハラスメント
discriminatory harassment
【意味】差別的なハラスメント
racial harassment
【意味】人種的な嫌がらせ
gender harassment
【意味】性別に関連するハラスメント(ジェンハラ)
personal harassment
【意味】パーソナルハラスメント
physical harassment
【意味】身体的ハラスメント
cyber harassment
【意味】サイバーハラスメント
quid pro quo harassment
【意味】代償型(対価型)ハラスメント
third-party harassment
【意味】第三者によるハラスメント
religious harassment
【意味】宗教的なハラスメント

セクハラやパワハラ、モラハラはよく耳にしますが、調べてみるととても多くの種類の「ハラスメント」があります。

被害者になった時に、対処できるようにするのは勿論、加害者にならないように、気をつけなければなりません。

特に、最近では日本でもかつてないほど異文化、外国人との交流が増えました。

知らず知らずのうちにracial harassment (人種的なハラスメント)やreligious harassment (宗教的なハラスメント)を自分がしてしまうかもしれません。

そうならないように、他国の歴史を学び、異文化を理解することが重要になってきていると思います。

↓厚生労働省のハラスメントに関するページのリンクを貼っておきます。
明るい職場応援団:「ハラスメント基本情報」ハラスメントの類型と種類
https://www.no-harassment.mhlw.go.jp/foundation/pawahara-six-types/

「ハラスメント」おすすめ関連動画

Gretchen Carlson: How we can end sexual harassment at work
(TED 埋め込み外部リンク)

英語例文
Level:★★★☆☆☆☆☆

Workplace bullying or abuse is called “power harassment” in Japan.
(和訳)職場でのいじめやの虐待行為は日本ではパワーハラスメントと呼ばれる。
【ポイント①】bullying (いじめ)
【ポイント②】abuse  (虐待、ののしり、酷使)
Level:★★★☆☆☆☆☆

If someone is staring at your body, is it sexual harassment?
(和訳)もし誰かがあなたの身体をじっと見つめたら、それはセクハラですか?
【ポイント①】stare at A  (Aをじっと見つめる)
【ポイント②】sexual harassment (セクハラ)
Level:★★★★★☆☆☆

Moral harassment at work is committed by an employee, by violating the rights or dignity of another employee.
(和訳)仕事でのモラハラは、ある従業員が別の従業員の権利や尊厳を侵害することで起きる。
【ポイント①】right (権利)
【ポイント②】dignity (尊厳)
Level:★★★★★★☆☆

Psychological harassment is similar to verbal harassment, but it is consists of exclusionary tactics, like withholding information.
(和訳)精神的ハラスメント言葉によるハラスメントと似ているが、情報を与えないなどの排他的な戦略で構成される。
【ポイント①】be similar to A  (Aに似ている)
【ポイント②】exclusionary(排他的な)
Level:★★★★★☆☆☆

Discriminatory harassment is harassment of a person on the basis of a protected characteristic under the law.
(和訳)差別的なハラスメントとは、法の下で保護されている特徴に基づいての嫌がらせである。
【ポイント①】on the basis of A  (Aに基づいた)
【ポイント②】characteristic (特徴)
Level:★★★★★★★☆

Examples of racial harassment may include racist jokes, banter, ridicule or taunts, racially derogatory remarks or insults.
(和訳)人種的な嫌がらせとは、人種差別的な冗談、からかい、嘲笑、なじり、人種的に軽蔑する発言、侮辱を含む。
【ポイント①】banter (からかい)
【ポイント②】derogatory (軽蔑的な)
Level:★★★★☆☆☆☆
最上級
Gender harassment is by far the most common type of sexual harassment.
(和訳)性別に関連するハラスメント(ジェンハラ)セクハラの中で群を抜いてよく見られるタイプである。
【ポイント①】by far (最上級を強める)
【ポイント②】gender harassment(ジェンハラ)
Level:★★★★☆☆☆☆

Personal harassment, often called workplace bullying, has historically been kept quiet.
(和訳)パーソナルハラスメントとは、しばしば職場いじめと呼ばれ、歴史的に表に出てきていなかった。
【ポイント①】historically (歴史的に)
【ポイント②】workplace bullying (職場いじめ)
Level:★★★★☆☆☆☆

Physical harassment is often referred to as workplace violence.
(和訳)身体的ハラスメントとはよく、職場暴力と呼ばれる。
【ポイント①】be referred to as A  (Aと呼ばれる)
【ポイント②】workplace violence (職場暴力)
Level:★★★★☆☆☆☆

Cyberbullying or cyber harassment is a form of bullying or harassment using electronic means.(wikipedia)
(和訳)サイバーいじめやサイバーハラスメントとは、電子的手段を用いたいじめやハラスメントの形である。
【ポイント①】cyberbullying(サイバーいじめ)
【ポイント②】cyber harassment(サイバーハラスメント)
Level:★★★★☆☆☆☆

Quid pro quo harassment is essentially sexual blackmail.
(和訳)代償型(対価型)ハラスメントとはほとんど性的なゆすりである。
【ポイント①】quid pro quo (代償・見返り) ※ラテン語
【ポイント②】blackmail  (恐喝、脅し・ゆすり)
Level:★★★☆☆☆☆☆

Third-party harassment at work is often overlooked by employers.
(和訳)第三者によるハラスメントは多くの場合、雇用者に見落とされる。
【ポイント①】third party (第三者)
【ポイント②】overlook A  (Aを見落とす)
関連ボキャブラリーまとめ
bullying
【意味】いじめ
abuse
【意味】虐待、ののしり、酷使
stare at A
【意味】Aをじっと見つめる
right
【意味】権利
dignity
【意味】尊厳
be similar to A
【意味】Aに似ている
exclusionary
【意味】排他的な
on the basis of A
【意味】Aに基づいた
characteristic
【意味】特徴
banter
【意味】からかい
derogatory
【意味】軽蔑的な
by far
【意味】最上級を強める
historically
【意味】歴史的に
workplace bullying
【意味】職場いじめ
be referred to as A
【意味】Aと呼ばれる
workplace violence
【意味】職場暴力
cyberbullying
【意味】サイバーいじめ
quid pro quo
【意味】代償・見返り ※ラテン語
blackmail
【意味】恐喝、脅し・ゆすり
third party
【意味】第三者
overlook A
【意味】Aを見落とす

関連内部リンク
「トラウマ」「心的外傷、精神的外傷」は英語で?
「ビジネスの場」「ビジネスシーン」は英語で?
「 進捗 」「 進み具合 」は英語で? 進捗確認で使う英語表現を例文で解説 メールや英会話で使える
【保存版】「修正」は英語で? 英単語の使い分け 例文・解説 (ビジネス英語)

「「ハラスメント」に関する英語表現 「パワハラ」「セクハラ」は英語で? ハラスメントの種類を紹介」への3件のフィードバック

  1. ピンバック: 「5月」は英語で? 「月」の前の前置詞は? 英語例文で学ぶボキャブラリー 「メーデー」とは? - ぼきゃ部

  2. ピンバック: 「透明」「半透明」「シースルー」は英語で? - ぼきゃ部

  3. ピンバック: 「奴隷」「奴隷制度」は英語で? 関連英語表現・英語例文も紹介 - ぼきゃ部

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です