移民 は英語で? 類似表現の微妙な意味の違いを解説 英語例文・背景解説・関連語彙

immigrant, emigrant, migrant の違い

「移民」(移住者)
immigrant
emigrant
migrant


上記の3つの単語はどれも「移民」(移住者)を意味します。違いは以下の通りです。

immigrant (入国してくる移民

emigrant (出国していく移民

migrant (移民)

immigrant emigrant の違いは自国から見て「入ってくるか、出ていくか」の違いです。

例えば、日本を基準にしてみると、アメリカからの移民はimmigrantと表現できます。一方、日本からシンガポールに移住した人はemigrantと表現できます。

migrant には「渡り鳥」や「回遊魚」といった意味もあります。

基本的に「入ってくる、出ていく」両方の移民に使えますが、in-migrantout-migrantとして、「入ってくる方」か「出ていく方」かを表現することもできます。


※補足
「移民」(移住する事)
immigration (名詞:外国からの移民、入国審査)
emigration (名詞:他国への移住)
migration (名詞:移住、回遊、(動物の)移動)

「移住する」(動詞)
immigrate (動詞:外国から移住する)
emigrate (動詞:他国に移住する)
migrate (動詞:移住する、(動物が)移動する)

「移民」と「難民」の違い

上記で紹介した「移民」と似た言葉に「難民refugee があります。

この二つの語は混同して使われる傾向がりますが、住んでいた国や地域(homeland)を出た理由によって区別されます。

難民とは、戦争や宗教・政治的な迫害、人権侵害などが原因で、自国にいると迫害を受けるために他国に逃れた人々の事です。

移民は、上記の理由以外も含めた要因で、自国を出て他国に移住した人々を指します。

例えば、より良い仕事を求めて移住をしたり、リタイア後に物価の安い国に移住した人も含まれます。

この様に、「移民」は「難民」を含む、より広い範囲を定義としています。

「移民」の基礎知識と関連語彙

ここでは「移民」の基礎知識と関連英語語彙を見ていきます。

まず、「移民」を生み出す要因は、自国から移民を押し出す「プッシュ要因」(push factors)と、他国から移民を引き入れる「プル要因」(pull factors)に分けられます。

「プッシュ要因」は、人口増加による仕事不足や、干ばつ等による飢饉(famine)、宗教的・政治的迫害(religious or political persecution)などがあります。

「プル要因」は、魅力的な賃金、就職機会(job opportunities)、文化、安い物価などが挙げられます。


「移民」には多くの問題と課題があります。

移民の国であるアメリカ合衆国では、やはり「移民」をめぐる問題は絶えません。

不法移民」(illegal immigrants)の問題は、ドナルド・トランプ元大統領の2016年大統領選挙の重要争点でもあり、アメリカを二分するような特に重要な問題です。

トランプ元大統領の主張では、メキシコからの不法移民が麻薬(illicit drugs)や犯罪をアメリカに持ち込んでいる危険な存在のため、メキシコとの国境に「」(border walls)を建設するべきだとしていました。

違法に最低賃金(minimum wage)以下で不法移民を雇う雇用主もいるため、アメリカ人の雇用が守られないと考える層から、トランプ氏は支持を集める事となりました。

一方、トランプ元大統領に批判的な人々は、移民をスケープゴート(scapegoat)にすることで、国民の不満を移民に向けていると主張しました。

また、不法移民の不法就労(unreported employment)はアメリカの経済を支えている重要な基盤になっており、一概に完全な悪とすることもできないとする意見もあります。


島国であり、移民問題から比較的遠いところにいた日本も「移民」の問題と向き合わなければいけない時代になりました。

日本は少子高齢化(declining birthrate and aging population)を経験しており、労働力不足(labor shortage)に悩まされています。

その労働力を補う上で、「移民」を受け入れるという選択肢を排除することはできなくなってきました。

しかし、「移民」を受け入れることは簡単ではありません。

文化(culture)や宗教(religion)、言語(language)が異なる「移民」が社会やコミュニティーに溶け込んでいくには、乗り越えなければいけない壁がいくつもあります。

ある民族(ethnic group)や人種(race)に対する差別(discrimination)や迫害(persecution)、ヘイトクライム(hate crime)が日本で多発するようになるかもしれません。

そうならないように、他国の失敗や歴史から学び、「人々の意識」と「制度」や「法律」を整えておく必要があるでしょう。

アメリカのイスラム教徒

ベトナム難民

 英語例文
Level:★★★★★★☆☆

The president will never cease his efforts to scapegoat immigrants.
(和訳)大統領は移民をスケープゴートにする努力を決して止めないだろう。
【ポイント①】scapegoat A (Aをスケープゴートにする)
【ポイント②】immigrant (移民)
Level:★★★★★★☆☆

Illegal immigrants could be attracted by labor demand, enter national labor markets and push out domestic workers.
(和訳)不法移民は労働力の需要に引き付けられて国内の労働市場に参入し、国内労働者を押し出す可能性がある。
【ポイント①】Illegal immigrants (不法移民)
【ポイント②】be attracted by A (Aに引き付けられる、Aに魅力を感じる)
Level:★★★★★★☆☆

Illegal immigration has tended to increase the supply of low-skilled, low-wage labor available.
(和訳)不法移民は入手可能な単純労働、低賃金の供給を増やす傾向にある。
【ポイント①】low-skilled (スキルの低い、未熟練の、単純作業の)
【ポイント②】low-wage (低賃金の)
Level:★★★★★★★☆

Southern and eastern European countries are more concerned about emigration than immigration.
(和訳)南欧州、東欧州諸国では入国する移民よりも出国する移民を懸念している。
【ポイント①】emigration (国外へ出る:移民)
【ポイント②】immigration (国内へ入る:移民)
Level:★★★★★★☆☆

Japan is faced with the problem of whether to allow in an influx of immigrants.
(和訳)日本は移住者の流入を認めるかの問題に直面している。
【ポイント①】be faced with A (Aに直面している)
【ポイント②】an influx of A (Aの流入)
Level:★★★★☆☆☆☆

The dead bodies of dozens of migrants were later discovered.
(和訳)多数の移民の死体が後に見つかった。
【ポイント①】dozens of A (何ダースものA、多数のA) ※1ダース=12
【ポイント②】migrant (移民)
Level:★★★★☆☆☆☆

More than a million migrants and refugees crossed into Europe in 2015.
(和訳)2015年に百万を超える移民と難民がヨーロッパに渡った。
【ポイント①】refugee (難民)
【ポイント②】migrant (移民)

関連内部リンク
「右翼」「左翼」「極右」「極左」は英語で?関連英語表現
「高齢化」「高齢化社会」「高齢人口」は英語で?

「移民 は英語で? 類似表現の微妙な意味の違いを解説 英語例文・背景解説・関連語彙」への3件のフィードバック

  1. ピンバック: 大使館 ・ 領事館 ・ 公使館 は英語で? 大使館 ・ 領事館 ・ 公使館 の違いも簡単に解説 - ぼきゃ部

  2. ピンバック: 「外国人」「異邦人」は英語で? - ぼきゃ部

  3. ピンバック: 「奴隷」「奴隷制度」は英語で? 関連英語表現・英語例文も紹介 | ぼきゃ部

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です